MENU
chirimen_02

ちりめん細工について

ちりめん布について

ちりめんは「しぼ」という独特の凹凸とそこから生まれる艶やかな光沢、温もりを感じるやさしい肌触りが特徴の生地で、現在では正絹のちりめんやポリエステル、レーヨンのちりめんを使うのが主流となっています。
一長一短で、どちらのほうが良いとは一概には言えませんが、当店の手芸品には基本的にポリエステルやレーヨンのちりめんが使われています。ポリエステルやレーヨンのちりめんは、生地が柔らかく細部まで作り込むことが出来るので、外国で作られた大量生産のものでは味わえないクオリティの高いお細工物を比較的お手頃な価格でご提供することが出来ます。
ただ、正絹のちりめん細工も全く扱わないというわけではありませんので、ご希望がございましたらぜひ一度お問い合わせください。

雛のつるし飾りについて

雛のつるし飾りには、初節句を迎える女の子が幸せになれるようにという願いが込められています。
ひとつひとつのお細工物にはそれぞれ個別の願いが込められていて、例えば巻き布団の赤ちゃんには「愛情に包まれた幸せな人生が送れるように」、桜には「優雅に美しく育つように」、桃には「邪気を払って福を招くように」、草履には「健やかに歩めるように」、鶴や亀は「健康に長生きできるように」というような感じで、それぞれに意味があります。

元来、そのような謂れのある雛のつるし飾りですが、現在ではお節句の時期に限らず、手芸を愛好される方々に広く親しまれています。

ひとつひとつ想いを込めた手作り商品

縫製はもちろん、木目込みや貼りが中心のお細工物は型から丁寧に作り上げており、オンラインショップで扱う商品のほとんどは当店のオリジナルとなっています。
長年磨き上げた技術と想いを込めた商品をご提供できるよう心掛けていますので、ぜひ商品ページのほうもご覧ください。
また、全ての工程は手作業になるため、商品の一部に関してはオーダーメイドというかたちをとらせていただいております。
オーダーメイド商品に関しては、個別の商品説明欄にその旨掲載しておりますので予めご了承くださいませ。

アオシマの商品について

ショップで扱う商品のほとんどは、手芸品製作キットと手芸品として完成されたものの2種類となります。製作用キットというのは、ご購入いただいたものをお客様のほうで製作していただくという形のものです。
製作用キットは決して完成品ではございませんので、ご購入の際お間違えのないようお願いいたします。ただし、製作用キットで販売しているものもお客様のご要望があれば、完成品としてご提供することも可能です。
ご希望の際は必ずお問い合わせください。
◆商品に関するお問い合わせはこちらから お問い合わせフォーム

桃の節句を彩る艶やかなお細工物や、可愛らしくも勇壮な端午の節句のお飾り等を作製しています。

夏らしく爽やかで涼しげな感じをイメージしたお細工物を中心に作製しています。

秋特有の色鮮やかな紅葉風景や風流な月夜の晩をイメージしたお飾り等を中心に作製しています。

クリスマスやお正月を艶やかに彩るお細工物や十二支のお飾り等を中心に作製しています。